2004年5月アーカイブ

no-ka日記 0029

晴れのち雨 25℃

今日もアスパラ。

午前中は機械でアスパラを植える作業。
小学校の隣の畑で、昨日とくらべるとかなり小さい畑。
土はこっちのほうが柔らかくて、かなり作業しやすい。

午後は、昨日植えた畑の手直し。
1列直したくらいで、かなり疲れてる…
腰痛対策にはどこ鍛えたらいいんだろう?背筋?

途中から管理機をかける。
こっちの畑は土が固いし、石も多いから、管理機が暴れてタイヘンだった。
あとで、石集めて川原にでも捨ててこようかなぁ…

途中から、どんどん雲がでてきて、雨がふりはじめた。
どうやら明日も雨っぽい。
作業できなそうだなぁ…

no-ka日記 0028

晴れ 26℃

今日はアスパラ植え。
なんか、やたら暑くて体力を消耗した。

中腰とかじゃなくて、まぁ普通に立って、機械のよこについて歩いていくわけだが…
アスパラ畑の畝が、だいたい100m弱くらいで、畝が40本くらいあるわけだから、あのデコボコで歩きづらい畑を4km歩いたことになるのか…

…こーゆー計算すると、よけい疲れるから、もうやめよう。

no-ka日記 0027

晴れ 22.6℃

昨日に引き続き、アスパラの手直し。
なんだか今までやってきた作業のなかで、これが一番からだがキツイ!
やっぱり、中腰がきいてるんだろうなぁ…
あと、土をかけるってことは、土をすくわなければいけないってことで、結構腕にもキテル。

ってな感じで作業してたら、なんか通りすがりの父の友人からのアドバイスで、土をかけずに苗の方向だけ修正する方法にすることに。
これで、ちょっとラクになるかなーって思ったんだが、やっぱり腰が…

でも、作業スピードは格段にアップして、明日植える分の畑に苗を運んだりすることができた。
これも、結構つかれるのだ…

稲の苗を運んだときのフレームを軽トラに付けて、アスパラの苗を載せていく。
稲のときは最大で120枚の育苗プレートを運べたんだけど、アスパラは稲よりも大きく成長していて場所をとるので、半分の60枚しか運べない。
プレートは半分なんだけど、プレート一枚あたりの重さは2倍以上ありそう。
積み下ろしのときの腕の負担も倍増(w
満載するとかなり重くなる。
なもんで、畑の中で軽トラをスタックさせてしまう。

先に、苗をおろしてどうにかこうにか脱出。

no-ka日記 0026

雨のち曇り

昨日の夜からの雨のせいで、畑の作業ができない。
(土が水分をふくんで、重くなってしまってるから)

こうゆうときは、草刈りをするのだ。
ということで、草刈機をもって、田んぼのまわりの雑草をやっつける。
しかし、慣れてないからしょうがないとはいえ…
かなりの虎刈りっぷりにちょっと凹んだり。

午後からは、ちょっと天気も回復してきたようで、やっとアスパラ畑の作業ができるように。

昨日植えたアスパラの苗の手直し。
機械で植えたまんまの状態だと、苗がまっすぐになってなかったり、そもそも苗がちゃんと土のなかに入ってなかったりとかすることがあるので、それをなんとかする。
で、あとは苗がまっすぐ育つように、土をもって補強してあげる。

って作業なんだけど、中腰orしゃがみの姿勢でやるので腰が…

no-ka日記 0025

晴れのち雨

昨日は、ちょう寝坊した。
おととい、友達と飲みにいったら…
お酒よわくなったなー…
そんなこんなで、農作業を休ませてもらった。

で、今日から、アスパラを畑に植えることに。
アスパラ移植メカで、かしゃかしゃ植えていくわけだが…
これが、なかなか調整がむずかしいらしく、あとでひとつひとつ手直しが必要。
なんかその手直しのほうが時間と手間がかかるらしい。
今日は、畑2枚分。
明日は手直しをしなければいけない。

途中からは、管理機(耕うん機)で、畝の間の土を砕いて、やわらかくしておく作業。
手直しするときに使うための土作り。
しかし、この管理機がものすごい勢いで土を跳ね飛ばすんでまいる。
顔とかもー土まみれだし、ポケットの中も土がいっぱい入ってた。

作業しながら、夏っぽい雲があるなーとかおもってたら、夕立に…
けっこうはげしめの雷雨で、通り雨だったんだけど一時、トラックの中に避難してた。

no-ka日記 0024

曇り 気温、忘れた…

昨日は、台風2号の影響か強風と雨で作業できず。
まあ、しかたがないので買い物とかしていた。
ホームセンターは平日なのに、けっこう混んでて、たぶん作業ができない農家の人たちがきてたんだろうなー。

…で、その強風のせいで、山のほうにある畑2枚分のマルチがほとんどはがれてしまった。
しかたがないんで、午前中はマルチの回収。
もう一回、トラクターで耕うんしなおしてからはりなおしになるらしい。
手間とか、マルチの費用とか、結構な損害だよなぁ…

午後は、まだ作業の残っていた畑にマルチを貼る作業。
の、前にトラクターのロータリー(後ろにくっつけてるオプションで畑とか耕すのに使ってるやつ)の内側にくっついた土を落とす。
この土が残ったままだと、砥石のような感じでロータリーの刃が早く減ってしまうらしい。
かなりガンコにくっついてるので、バールのようなものではがしていくんだが、なかなかとれない。
低い姿勢で、重いバールを振り回してたんで、肩がものすごい疲れる。
普段使わない筋肉をつかったなーって感じ。

一番最後に残った畑は、小学校の隣で、なんか懐かしい感じ。
耕し終わって、戻ろうとしたとき、向こうから別のトラクターがやってきた。
こっちのトラクターが大きすぎて、すれ違うのは不可能なんで、畑のほうにバックしてかわしたんだけど…
畑におりる道がけっこう急な傾斜になってて、バックしたままなかなか止まられなくてあせった。

マルチがはがれた畑は明日張りなおし。

no-ka日記 0023

曇り 23℃

昨日に引き続き、アスパラの畑作り。

トラクターでの土起こしと、マルチ張りをローテーションでやってる。
とりあえず、鍬をにぎって土かけまくり。
親指の付け根に水ぶくれできた。痛い。

あ、「マルチ」って、ビニールのことじゃなくて、土に覆いをかけることをゆーらしい。
保温、保湿、防虫、防雑草などの効果があるそうで、ビニル以外でも、藁とかおが屑なんかを使ったりもするみたい。

20040519001.jpg
トラクターで畑とか田んぼとか耕してると、いろんな鳥がそばによってくる。
土がかきまぜられて、虫とかミミズとかエサがとりやすくなるんだろうなー。
結構、近くまでトラクターがいっても全然逃げない。あんなウルサイのに。

小さい鳥から大きい鳥まで、いろいろなんで、みてると面白い。
こっちは運転中だから、あんまり写真はとれないけど。

しかし、カラスだけはなんだかムカつく。
20040519001.jpg
なんでだろう?猫のエサ盗みにくるからかなぁ…

no-ka日記 0022

曇りのち晴れ 24℃

昨日に引き続き、アスパラの畑作り。

20040519001.jpg
↑こーゆー…
トラクターで耕した、ところに

20040519001.jpg
ビニールシートで覆われた畝(うね)を作ってきます。
このビニールシートのことを「マルチ」ってゆーんだけど、なんでそうよぶのかは不明。
シートは、風で飛んだりしないように、端っこは土の中に埋められてます。
“畝を作って、シートをはる”のは一応、トラクターでできちゃうんだけど…
やっぱり、うまく土がかぶさらないところが出来てしまうので、そこは人力でなんとかすることに。

いやー、こっちきてはじめて鍬(くわ)を使った作業をしたなー…
腕が、腕が…重い…

えー、今日のところはたぶん2.5Km分くらいシートを使いました。

no-ka日記 0021

晴れ 気温忘れた15℃くらい?

アスパラの水かけ。
今まで稲の苗用に使ってたホースをアスパラのほうに持ってくる。
こっちのほうが太いので、水かけが早くおわるのだった。

20040518001.jpg
ネギ坊主ができた。

ネギに、耕うん機で土をかける作業。
えーと…、なんてゆーんだっけ…
なんか成長にあわせて、ときどき土をかけてあげなきゃいけないらしい。
まだ耕うん機の扱いになれてないんで、バランスをとるためによたよたして、腕がすげー重い。
筋肉痛で痛いってのはないんだけど、とにかく腕がだるい。

アスパラの畑作り。
とりあえず、土起こし。
トラクターでばーっと耕していくんだけど…
耕した跡が、グニャーっと曲がってカッコ悪い…
ちょっと凹む…

no-ka日記 0020

雨 14.7℃

少し寝坊した。
4時頃いちど目が覚めて、トイレにいったのだが、そのあと二度寝してしまって、起きたら7時過ぎてた。

耕うん機のメンテナンス。土を掘り起こすブレードの交換とか。
これが、なかなかボルトが固くてまわらなくて苦労する。
ハンマーつかったり、いろいろやってやっと外せた。

no-ka日記 0019

晴れ 25℃

田植え最終日。

朝起きて、アスパラに水をやって、朝食後すぐ田んぼにでかける。
9時前には田植え作業終了。
最後の田んぼは、家から一番とおいところで、車で15~20分くらいかかる。
かかるのだが、軽トラのガソリンがほとんど残ってなくてちょう焦る。
道具を田んぼにおいて、ガソリンスタンドまでいって戻ってきたら、ほぼ作業が終了していた。

道具の回収をして、家にもどって軽トラの洗車。

午後からは、父にトラクターのオプション取り付けのレクチャーを受ける。
あとは、洗車とかガレージの掃除とかいろいろ。

no-ka日記 0018

雨のち晴れのり曇り 15℃

田植え。
午前中は雨がふってたのだが、お昼ごろには晴れてきて、また雲がでてきて曇り空という天気。
最初はカッパをきて作業してたんだけど、むれてあんまり暑いんで午後からは別の服に着替えた。

20040514001.jpg
ぬかるみにはまった…

作業量的には今日で全部の田植えが終わるはずだったんだけど、一枚だけ田んぼの水が落ちてなくて、作業にとりかかれなかった。
明日にもちこし。

あ、「水が落ちない」ってのは水が抜けてないってこと。
代掻きの時はある程度水がたまってないと作業ができないし、田植えのときは今度は水を抜いておかないと苗がうまく植えられないんだよねー。

「米作りってのは、水の管理をすることだ」と父がいってました。

CD

こないだ、ちょっと欲しいCDとかがあったので、地元の家電量販店で探してみたのだが…
なんだか陳列が微妙でぜんぜん欲しいものがみつからない。
一応、アーティスト別に陳列してるんだが、新譜だけ別のところにあったりするし。
なんじゃ、こりゃ…って感じで、もう探すの疲れたから、これからはAmazonで買うことにするよ…

ってことで、ちょっと買いたいものをメモ。

cover
山崎まさよし/僕らは静かに消えていく

cover
BONNIE PINK/Even So

no-ka日記 0017

雨 17℃

今日も田植え。
面積が小さくて、田んぼと田んぼの距離がはなれている。
移動がタイヘン。とくに今日は、雨で道路がぬかるんで、軽トラがまっすぐ進んでくれなくて困る。
それでも、軽トラ3台分弱の苗を運んだ。

もし、順調にいけば明日で田植えが終わるみとおし。

no-ka日記 0016

晴れ 22℃

20040512001.jpg

昨日とはうってかわって快晴。
今日も田植え作業。作業はしやすいんだけど、暑い。
苗を運ぶために、ビニルハウスに入るときは汗がでまくる。
昼休みに家にもどったときにシャツとジャージを着替えなければいけないくらい汗をかく。

↑の写真は、育苗プレートを積んだ軽トラ。
満載にすると、重くてクラッチつなぐのがたいへん(w


20040512001.jpg
午前の作業中に、ヘンな色の雲があるなーっておもったら、太陽のまわりをまーるく虹がかこんでた。
虹のわっかは二重になってて、外側の薄くて大きな虹が雲に重なって、不思議な色に見えていたのだった。
デジカメが手元になかったのでその雲は取り逃してしまったけど。

no-ka日記 0015

雨 17℃くらい

今日から田植えがはじまった。
はじまったけど、あいにくの雨で作業しづらい。

田植え作業は、田植え機で稲の苗を植えていくんだけど、手早く作業を進めるために、苗を運んでおいて準備してなきゃいけない。
ビニルハウスから、軽トラの荷台に育苗プレートを満載して、田んぼまでもってゆくのだった。
ちなみに満杯にすると育苗プレート120枚<軽トラ
結局、その120枚分の苗を軽トラ3台分積み下ろしをしたわけで、たいへん腕がだるい…

no-ka日記 0014

雨 気温不明

今日は、地元の集落のお祭り。
お祭りといっても御神輿かついだり、縁日がでたりとゆーことはない。
普段は無人の小さい神社に、神主さんにきてもらって、豊作祈願とかやってもらうらしい。
あとは、親戚とか友人とか家によんで、お酒のんだりするという、まーささやかなお祭りです。

とりあえずお祭りということで、今日の作業はお休み。

森吉山

20040510001.jpg

今日はお祭りで、作業が休みになったので、ちょっとぶらぶらドライブしてみた。
秋田の名所みたいなとこいっておこうかなー、って感じで白神山地の世界遺産センターとか、森吉山のほうとかぐるーっとまわって、結局250kmくらいのロングドライブに。

↑の写真は森吉スキー場。
営業はしてないけど、まだ上のほうに雪が残ってる。

no-ka日記 0013

曇り 20℃くらい?

稲に給水。

今日はアスパラの苗の選別。
曇りとはいえ、ハウス内の温度は30℃近いので、汗が流れまくり。

代掻き作業が終了したので、午後からはトラクターの洗車。
こびりついたドロを、水圧の強いシャワーではじきとばす。
ちょうドロドロ状態から、さっぱりとキレイになって、たいへんきもちいい。

明日、うちの集落のお祭りなので、通夜にいってこいといわれる。
なんか前夜祭みたいな感じ?地域の人が神社にお参りしてお酒を飲むという(w
同年代の人がいなくて、なんかタイヘンだったよーな、そーでもないよーな…
帰ってきたら眠くて、日記更新せずに寝ちゃった(w

no-ka日記 0012

晴れ 19.3℃

20040507001.jpg
↑はネギの苗。

稲の苗に水をやる。

今日はネギの苗を畑に植えなおす作業(定植作業ってゆーらしい)
トラクターで畑に畝をつくり、耕うん機(正しくは管理機)で畝の形を整える。
この、耕うん機の作業の時点でけっこう腕にきてたんだけど…

そのあと「ひっぱりくん」で育苗プレートの苗を畑に植えつけていく。
20040507001.jpg
これが、なかなかステキな道具で、引っ張ってくだけで育苗プレートのネギが、ぱぱぱっと畑に植えつけられるという優れもの。
結構、単純な構造なのにすげーよく出来てる。おもしろいからビデオにでも撮ればよかったかも(w

で、ずーっと「ひっぱりくん」をひっぱってたんで、腕がもう、痛くて痛くて(w
力はいらねー。

no-ka日記 0011

晴れ 20℃くらい?

20040507001.jpg

稲の水やり。
アスパラには肥料を配合した水をやる。

今日は一日、アスパラの苗の選別をやっていた。
発育のいい苗と、そうでもない苗をよりわけて、別々のプレートにのせかえる。
あとはそもそも芽がでていないポットをはぶいていったりとか、そんな作業。
ビニルハウス内の作業なんで、かなり暑い。温度計みたら30℃だって。
あと、しゃがみっぱなしの作業なんで、結構、腰にきた(w


夕方、もう一度アスパラに水をやって、ポットを移植したときにくずれた土を固める。
あとついでにネギの苗にも水をやる。
ネギはもうすぐ畑に植えかえるらしい。

関係ないけど…
夜、妹が飲みにいくってゆーんで送っていったんだけど、ずーっとヤンキーの車にあおられてた…
そんなトロトロ走ってたわけじゃないし、特に追い越しができるポイントがあったわけでもないのに。
わざわざ、ここでゆーのもアレだけど、おれは本当にヤンキーが嫌いで嫌いでたまらない。
いつも事故って死んでしまえくらいのことを思ってる(w
ってゆーか、おれが殺してもいいくらいなんだけど、殺してしまうとおれが怒られるのでガマンする。

…すみません…いいすぎました…

しかし…しかし、これだけは言っておく。

なんだその紫色のスカイライン。
本気でそれカッコイイって思ってんのか?
センスなさすぎなんだよバーカ!

no-ka日記 0010

晴れ 20.8℃

20040506001.jpg
庭の桜がちょうど見ごろに。

稲とアスパラに水をやる。
ちょっと水をかけすぎと父に注意される。加減が難しい…

昨日と同じく、田んぼのワラ屑ひろい。
二の腕がひきしまりそうだ(w

20040506001.jpg
マイ草刈り機をてにいれた。
うちのまわりの雑草…ってゆーか菜の花をバババっと刈り取り。
なんてゆーか花だとちょっとココロがいたむ。
でも、なんだろーこの感じ…ちょっと爽快感が…
あれだ!、ゼルダの伝説の回転切りで草を切ってる、あの感じだ!

no-ka日記 0009

晴れ 18℃

20040505001.jpg
父が田んぼで鯉をひろってきた…

えーと、昨日の雨で川とか用水路とかが増水して、のぼってきちゃったらしい。
で、水がひいたあと田んぼで動けなくなっていた、という…(w
親戚の板さんにさばいてもらって、美味しくいただきました。
さばく前に何センチあるか測るの忘れてたけど、かなり巨大だった。

今日は、稲への散水はなし。
昨日、天気が悪くて、そんなに乾燥してないみたいだから、だそうで。

で、代掻き作業もひと段落したようで、今日は一日田んぼのゴミ拾い(?)
田んぼに浮いてるワラ屑なんかを、くまでみたいなやつですくいあげる作業。
んーと、鍋のあくとりみたいな感じかなー。
これが、意外と難しいというか、めんどくさくて、なかなかキレイにすくいとれない。
そんなこんなで一日作業してたら、腕が痛くてしょうがない。いやー、体なまってるねぇ…
マウスしか動かさない仕事をずーっとやってたんだからしょうがないけどね。

あ、ついでに書いておくと父が除草剤の散布をしていました。
うちは、いわゆる慣行農業ってやつで、無農薬&有機栽培みたいなことはやってません。
もちろん農薬は必要最低限な分しか使いませんけども。

no-ka日記 0008

暴風雨のち曇り 12℃くらい?

昨日の夜からの暴風雨。
とりあえずビニルハウスの稲に水をやる。
田んぼ一枚分の代掻き。

で、とりあえず午後の作業は休みになる。
ので、ちょっとゲームをしてみたり、買い物にいったりした。

ミニチュアトラクター

…えーと、「トラックとトラクターって一緒だと思ってた」ってなことを言われたりして、ありえなーい、と思ったが、でも農業のこと知らない人からしたらそんなもんかぁとも思ったり。

しかしトラクターってのは農業をやってくうえで、もうなくてはならない機械なので、くわしく紹介しよう。
しようと思ってネットで検索かけてみてISDNってなー…とかまたもやネットディバイドを実感したりしなかったり。

そんなこんなでみつけたのが、コチラ。
YANMAR FIT WEBさんのウェブショップ
トラクターのミニチュアモデルを販売してます。
カワイイ。

no-ka日記 0006

いね
稲の苗。ビニルハウス内で育苗プレート栽培中。まさに箱入り(w

今日は肥料をとかした水をまきました。
おおきくなーれーって感じ(w

あとはひたすら代掻き。
えーと、説明してなかったけど、代掻きってのはー…
まず、冬を越した田んぼて土がガチガチに固まってんのね、で、そこにトラクターいれて一回土をおこして、荒めにくだくの。これが耕起ってゆーんだっけ?
つぎに、そこに水をいれて、さらに土を細かく砕いて、水と空気とミックスして泥どろの田んぼの出来上がり~。
んで、荒掻きと、仕上げってゆって、2回田んぼを回るわけ。
それぞれがだいたい1時間くらいづつかなー、うちのトラクターだと。

これがおわんないと田植えがはじまらないのであった。

今日は、ちょっと家から遠い田んぼにいったのだが、移動に軽トラを使った。
これがひさしぶりにMTを運転したわけで、なかなか楽しかったり。
普段、乗ってる車よりスピードが速く感じるのは何でだろーなぁ。
ボンネットがないからかなぁ。

no-ka日記 0005

晴れ 17℃

今日の作業も昨日とほぼいっしょ。
稲への散水と田んぼの代掻き。

今日は、4枚弱の代掻き。田んぼ一枚だいたい2時間くらいかー。
天気がよくて、スローな乗り物なんで、たまに意識が飛びそうになったり<トラクター
トラクターの操作になれてきたつもりなんだけど、やっぱり田んぼから出るときに苦労する。
また、ちょっとあぜ道を破壊してしまったり…

あと、スカパーのアンテナ工事がおわってみられるようになったよ。
しかし、チャンネル多すぎてどこみたらいいかわからん…

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261