2004年9月アーカイブ

no-ka日記 0121

雨 24.2℃

雨で、稲刈りできない…
川の近くの田んぼは水浸しでタイヘンなことになってる。

夕方くらいには雨があがっていたが、明日までに田んぼが乾くかな…

no-ka日記 0120

曇りのち雨 22.1℃

稲刈り。
天気予報で午後、夕方くらいから雨になりそうだということなので、急いで田んぼへ。
…行きたいところなのだが、今日の田んぼの場所は遠かった。
車でも10分くらいかかるところなので、コンバインだと…
ほんとならトレーラーに載せていきたいところなのだが、うちにあるトレーラーにはコンバインがのらなかった…

午前中に3枚分刈り取って、食事から戻るとちゅうで雨が降ってきてしまった。
小雨だったので、刈り取りを続けていたのだが、だんだん雨が強くなってきたので、稲刈りを中止。
コンバインにカバーをかけて帰宅。

残った時間は、籾摺りした米の袋詰めとか。
30kgちょっとある袋を、量りからおろしたり、つみあげたり。
筋肉痛の予感…

no-ka日記 0119

晴れ 24.2℃

稲刈り。
今日の田んぼは、あちこちに点在しつつ、それぞれの面積が小さくてめんどう。
道幅がトラック1台分、ほんとうにギリギリだったりして、それもまたやっかいだ。

田んぼ
写真の田んぼは、本文とぜんぜん関係ない。
みょうがを栽培している農家などは、稲藁をマルチ用につかうので、束ねて乾燥させている。

no-ka日記 0118

曇りのち晴れ 22.9℃

稲刈り。
今日も風が強めで、早めに作業をはじめられた。
しかし、風のせいでちょっと肌寒い。

今日も、いろいろとミスが…
一番痛かったのが、排出オーガのしまい忘れ。

オーガ
↑これが排出オーガ。
コンバインが刈り取って脱穀した籾を、タンクからトラックに移し変える。
なんでオーガって名前なのかは不明…。

これをうっかりしまい忘れたせいで、せっかく刈り取った籾が無駄に…
気をつけなきゃなぁ…

このまま天気が順調なら、あと2日くらいで稲刈りは終了。
しかし、残っている田んぼは微妙に距離が離れていたりして、ちょっとめんどくさい。

no-ka日記 0117

晴れ 23.5℃

稲刈り。

朝から風が吹いていたので、朝露がおちて、早めに稲刈り作業がはじめられた。
今日の田んぼは、ぬかるんでいるところが多い。
とちゅうで、コンバインを詰まらせてしまった。
刃の角度の調節を失敗して、泥つきの根まで刈り取ってしまったせいだ。

no-ka日記 0116

晴れ 22.6℃

稲刈り。
雨は夜のうちにやんでくれて助かった。

しかし、なかなか稲がかわかない…
手刈りとかしつつ、かわくのをまっていたら、11時近くになってた。

田んぼとコンバイン
昨日、途中で終わってた田んぼ。

今日もだいたい1ha以上刈っている。
大きさがそれぞれちがっているけど、田んぼ5枚と少し。
稲が寝ている田んぼばかりでめんどくさかった。

やっぱり最後の田んぼに刈りのこしがでた。
いままでの田はほぼ長方形だったのだが、最後の田んぼは扇形。
とてもめんどくさい…

no-ka日記 0115

雨のちくもりときどき晴れのち雨 26℃

稲刈り。

朝ちょっと雨がふっていて困る。
とりあえず、コンバインのメンテナンスをして天気の回復をまってた。

えーと…今日は1haとちょっと刈りいれした。
最後の田んぼは、途中で終わってる。
続きはあした。

夜から、また雨がふりはじめた。
こまったなぁ…

no-ka日記 0114

晴れ 23.4℃

ひさびさに快晴!
朝から稲刈り。とはいえ、稲がぬれていると、いろいろ不都合があるので、朝露が乾くの待ち。

その間に、コンバインが方向転換するためのスペース作り。
田んぼの四隅を、手で刈りとるのだが、昨日までの雨で、田んぼには水が残りまくりで、作業しづらい。
倒れた稲が、水につかってしまって、発芽してるのもあったりする。
当然、こうゆうのは出荷できないので、はぶいていしまう。

稲刈り
…で、稲刈りは、手刈りのところが終わってしまうと、コンバインの運転手以外はとてもヒマになる。

あ、ちなみに、今日の稲刈りも、よそのうちに頼まれたところ。
明日からはいよいよ自分ちの分がはじまる。

no-ka日記 0113

曇りときどき雨 21℃

小雨がぱらつく。
あいかわらず稲刈りができない。

今日は米作り。

稲刈りの手順は↓こんな感じ(?)

刈り取り→脱穀→乾燥→籾摺り→選別→袋詰め

コンバインが、刈り取りと脱穀。←この状態で籾(もみ)ができる。
籾をトラックで運搬。乾燥機に。
乾燥機で、籾の水分を15%くらいに調整。
籾摺り機で、籾殻を取り除く。←玄米に。
選別機で、クズ米を取り除いて袋詰め。
米袋を積み上げる。

籾→玄米 の作業のことを、父は米作りっていってる。
農協とかに出荷するのは玄米の状態。

あと、コンバインの藁クズとか泥を掃除してた。

no-ka日記 0112

雨 18.9℃

朝から雨なので、稲刈りができない。

米乾燥機
昨日の夕方から、収穫した米を乾燥機にかけているのだが、古いほうの乾燥機の調子がよくない。
だいたい、朝までにはおわるはずなのだが、昼近くまでかかってしまった。
米を排出するときも、作業所の電気の容量不足のせいか、ブレーカーが落ちまくる…

しかたがないので、今日は米袋のはんこ押し。
銘柄と生産者名のスタンプをぺたぺた押していく。
30kg袋が1000枚以上あるので、はてしない作業だ…

no-ka日記 0111

曇り 23℃

今日から稲刈り。

午前中は、昨日の雨で稲がまだ乾いていないので、作業所を掃除したり、ネギシフトから稲刈りシフトへとレイアウトを変更したり。
農協の人がやってきて、コンバインの試運転。

稲刈り
午後からいよいよ稲刈り。
他の家から頼まれている田んぼからはじめる。

雨のせいで、まだ田んぼがぬかるんでいるので、新車のコンバインもあっとゆうまに泥だらけに。
昔のコンバインは、レバー式だったけど、今は車みたいなハンドルになっていて、ターンもらくらく。
とりあえず、練習で乗ってみたけど、かなり操作も簡単。
簡単だけど、車両感覚というか、そうゆうのがつかめてないので、ターンするときとかいろいろ効率わるい…

夕方までかかって、田んぼ4枚、面積で9aちょっとを刈り取り。

.com日記 0002

ノーカドットコムは、そのうち産直販売とかできればいいなぁ…
みたいな妄想で運営されているのだが…

うーん…
父が直販は手間がかかりすぎるのでやりたくない、と。

通販で、注文を受けたり、発送したりで時間がとられすぎることや、精米機や米の低温保管庫を買わなければいけないというところで反対されている。

少なくとも、今年はムリなのかなぁ…

no-ka日記 0110

雨のち曇り 23.5℃

今日は坪刈り。
朝、かなり雨がふっていたけども、坪刈りをはじめるころには、なんとかやんでくれた。

農協の支店前に20人以上が集合。
今年は人数が多いとのことで、2班にわかれて出発。
…のはずが、うちの軽トラのエンジンがかからない。
雨が降ると調子がわるくなるんだよなぁ…
点火プラグが濡れてしまうのがよくないらしい。

とりあえず、他の軽トラに乗せてもらって出発。
田んぼの端っこと真ん中の3箇所から、15~25株くらいづつ稲を刈り取る。
(稲の密度によって、刈り取る株の数がかわる)
午前中に8箇所くらまわったのかな。
途中、ちょっと雨にふられたりした。

脱穀

農協にもどって、昼食を食べたあとは、いよいよ計測。

昔の足こぎ式の脱穀機をつかって脱穀。
結構疲れる。
そのあと、藁くずを取り除いて、さらに風でモミとゴミを選り分ける機械にかける(名前忘れた…)
…とか、まあいろいろ手間のかかる作業の末、計測が行われるわけだが、その結果の数字もいまいちピンときていないわけで…(w

全員分の計測が終わったあと、いったん帰宅。
うちでちょっとネギの作業の手伝いをする。
今日、出荷してしまえば、今年のネギは完全に終了。

5時半から「秋田おばこ」ってゆうお店で反省会(?)
今年は、他の地域は台風の被害などで大変なようだが、能代周辺はまず平年並みという予想。
ちなみに、うちの田んぼは3位だった。

no-ka日記 0109

曇り 26.4℃

ネギの作業。

最近涼しくなったなー、と思っていたが今日は少し蒸し暑かった。

今日の収穫分で、今年のネギはおわり。
明日出荷してしまえば、あとは稲刈りがはじまる。
その後は、アスパラやウドの植え替え作業…

明日は、農協青年部で坪刈りがある。
坪刈りは、田んぼから一坪分の稲を刈り取って、その年の収穫量を予測する行事らしい。
はじめてやるんでよくわかんないけど。

坪刈りのときに稲を束ねる必要があるので、束ねかたを教えてもらう。
…が、あんまりうまくできない。
両親がやると、クルクル~っと束ができていくのだが…

なんてゆうか、ネクタイを結ぶのと一緒で慣れが必要なんだよな…たぶん…

no-ka日記 0108

雨、一時晴れ 24.5℃

ネギの作業。

朝からかなり強い雨がふっていて、かなり肌寒く感じる。
午後、少しだけ晴れたので、なんとかネギの収穫をする。

残りの畝は1本。

no-ka日記 0107

晴れ 24.7℃

ネギの作業。

今日は、午後から父が土地改良の集まりにでるのと、俺が夕方から農協青年部のPC講習会にでるため、作業を急ピッチで進めなければいけない。

ひたすらネギの皮をむきまくって、午前中には大半がおわり、午後父がいなくなってからは母と二人の作業だったが、それでも3時までには作業終了。

夕方、友達がネギをもらいにきた。
曲がってるのや、葉っぱが折れてしまったりして出荷できないネギはほとんど廃棄処分になるので、たまにこうやって、友達や近所の人にあげたりする。

夕方のPC講習会。
んー…
俺、商業高校でてるんだけど、もう借方貸方とかさっぱりわかんなくなってる…

no-ka日記 0106

晴れ 23℃

ネギの作業。

コンバイン
コンバインの写真を撮ってみる。
稲刈り、脱穀、藁きりをいっぺんにやってしまう機械。

コンバインは、メカメカしくて、強そうなんでかなり好き。

マニュアル読まないとなー…

no-ka日記 0105

晴れときどき曇り 22.5℃

雨があがっていたので、早朝からネギの収穫。
朝、掘った分は昼すぎくらいまでに調整がおわったので、もういちど収穫に。

トラクターは燃料(軽油)を入れたら、なんとかエンジンがかかるようになった。

いつのまにか、新しいコンバイン(稲刈り機)が届いていた。

no-ka日記 0104

大雨 25.1℃

午後から大雨。
ネギの収穫ができない。

no-ka日記 0103

晴れ 27.6℃

ネギの作業。

トラクターが動かない…
燃料もれが原因らしい。

ネギを掘るとき、一度トラクターでネギの下の土を崩して、掘りやすいようにするのだが、とりあえず、手で引っこ抜くしかない。
いつもよりも力がいるし、力加減をまちがうとネギをつぶしてしまうので、タイヘンだった。

おなごりフェスティバル2004

ねぶた

今日はおなごりフェスティバルの手伝い。
農協青年部の受け持ちは、青森ねぶたと駐車場のバリケード設置。
(いままで「ねぷた」って表記してたけど、青森は「ねぶた」が正しいみたい。弘前が「ねぷた」)

午前中はねぶたの組み立ての手伝い。
といっても、大部分は青森からきたねぶた師(?)の人たちがやってくれるので、ちょっとした力仕事とか。
ねぶたのほうが一段落してからバリケード設置に。

夕方からはねぶたの移動(これちょっと遅刻して間に合わなかった…)と「はねと」の警備。
「はねと」ってゆうのは、ねぶたの踊り子さんたち。
衣装にたくさんの鈴をつけていて、踊っているうちにこの鈴がおちるんだけど、それを拾うとなんかご利益があるらしい。
それを狙って、観客が出てくることがあるので、それを制止するのが警備の仕事。
踊りがけっこう激しいので、ぶつかってケガでもされたら迷惑だからね。

それでもたまに、踊り子のところにきて鈴をくれってゆうのがいて困る。
そもそも、「おちた鈴」にご利益があるんで、踊り子から直接もらったんじゃ意味ないんだけどなぁ…
ま、何人か迷惑な観客がいたけども、たいしたトラブルもなく おなごりフェスティバルは無事に終了。
今年の観客は25万人だって。

.com日記 0001

あんまり農業と関係ない話題を no-ka日記 とはわけて書いてみることにした。
わける意味があんまりないなー、と思ったらまた統合する。

最近、コメントスパムがくるようになってしまった…

米販売のコストについて考えてみる…
(自分の頭整理用のメモ)

・米

これは農協に売る値段でいいかなー、とか思う。
しかし、年によって微妙に相場が変動するのがクセモノ。
あんまり値段をコロコロ変えたくないけれど、去年とか冷害で高めだったし、今年も台風による塩害で秋田の米がけっこうやられてるからなぁ…

ちなみに塩害は、台風が海水を巻き上げてばらまいたせいで起こっていて、塩水をかぶった植物が浸透圧(?)とかなんかのせいで枯れてしまっている(説明あっているかどうか、ちょっと自信なし)
能代はかろうじて被害がないようなんだけど、県南の沿岸地方はひどいことになっている。
収穫がほとんどみこめない田んぼばかりのようだ…
田んぼ以外でも、木の葉が紅葉のように赤く枯れているところが目立つ。


・梱包材(米袋やダンボール)

米袋は40~50円くらい。
2kgの袋でも、30kgの袋でも値段はあんまりかわらない。
ってことは2kg袋で売るときは経費を多めにみつもらないといけないんだよな。

ダンボールは100~300円くらいかな。
いつか no-ka.com のロゴ入りのオリジナルダンボールとか作りたいなぁ、って妄想。(ロゴも決まってないのに…)


・運送費

宅配便の料金は、もう「送料別」でいくしかないだろうなぁ…
回数券の利用とかでなるべく安くしたいとこだ。
がんばってお米を安くしても、送料考えるとどうしてもスーパーで買うより高くなっちゃうのが頭痛いところ。
あと、宅配便の会社まで米を運んでいくガソリン代とかも見積もっておかないとだめだろうな…
集配にきてもらうことも考えたほうがいいのかな。


・サーバー代

no-ka.com の運営費。
月2000円くらい。


・設備とか

精米機を新しくしたり、米保管庫の購入も考えたりしなければいけないだろう。
5~10年で償却する計算にしとけばいいのかな…


こんなもんかな?あとは人件費とか?
家族で運営していけるうちは、あんまり多く見積もらなくてもいいのかな<人件費

no-ka日記 0102

晴れときどき曇り 24.8℃

ネギの作業。
今日は出荷・調整作業のみ。

明日は、俺がおなごりフェスティバルの手伝いでいないので、収穫作業はナシ。

夕方から、父はポンプの引き上げ作業に。
夏の間、河からポンプで田んぼに水を引き上げていたのだが、もう必要なくなったのだ。
これは、この地区で共同で設置しているので、引き上げ作業も共同で行うことになる。
そんで、終わったあとは、みんなで酒を飲んだりするわけだ。
(俺は他に用事があったので、手伝えなかったけど)

ネギ畑
収穫済みのネギ畑。
残りの畝は、7本。

no-ka日記 0101

曇りときどき晴れ 24.1℃

ネギの作業。
台風のせいで、折れてるネギ、しわの入ったネギが多い…

今日、収穫したところは、畑の一番はしっこの畝。
明日、明後日は都合により収穫できないのと、台風の影響でネギが傷みそうなので、殺菌剤をまくことに。


米の値段で悩む。
ネット販売しているサイトをみると、無農薬米で1キロあたり600円とかはざらにあるけど…

うちはそれほど農薬を使ってないとはいえ、慣行農法でやっているので、「無農薬」とか「減農薬」、「有機栽培」みたいな、キャッチーな宣伝文句は使えないし、価格も高くできない。
もともと友人知人に向けて販売するつもりなので、そんなに高くするつもりもないし。

とはいえ、農協に売るよりも安くするのでは、わざわざネットで販売する意味がない。
とりあえず諸経費、とくにノーカドットコムのサーバー代くらいは稼がないとなぁ…

no-ka日記 0100

台風 30.6℃

ネギの作業。

台風は、前日の夜から風が強くなりはじめ、日中はずっと風が吹いていた。
雨は午後には、ほぼやんでいた。

作業所の天井にコウモリがぶらさがっているのを発見。
あとで写真撮ろうと思っていたら、いつのまにかいなくなっていた。

夕方、ネギの収穫。
やはり、台風でおれているネギが多い…

no-ka日記 0099

雨のち晴れ、のち台風 26.7℃

ネギの作業。

昨日の天気予報では、午前中が雨で、午後から晴れ、だったのだが、朝起きると雨はふってなかった。
ので、急遽ネギの収穫に。
途中ちょっと小雨にふられたりする。

雨の中の収穫はやっぱり、泥とか、いろいろタイヘンだ…
畑も、水がたまっていて、軽トラがまっすぐ進んでくれなくて困る。

午後から、晴れ間がのぞいて、夕方もネギの収穫をする。
やっぱり、乾いてるネギのほうがラクだなぁ…

no-ka日記 0098

曇りのち雨 22.8℃

ネギの作業。

午後からかなりつよい雨。
ネギの収穫ができなかった。

明日の深夜にはまた台風がくるみたいだし、稲刈りまでにネギの収穫が完了するか、少し不安が…

20040906001.jpg
全然、日記とは関係ない写真。9月3日撮影。

no-ka日記 0097

曇りのち晴れ 26.3℃

ネギ作業。

今日の収穫分は、いつもより太いのが多かったようだ。
畝の幅が少し広めになっているから、なのだろうか?

ネギは残り11畝。
今月前半には収穫が終わって、そのあとはすぐに稲刈りがはじまる。

うちでは、だいたい600俵くらいの米が収穫できるらしい。
1俵が60kgなので、36,000kg。

現在の米の消費量は、ひとりあたり59.5kgらしいので、まぁ単純に、ひとり1俵と考えて、600人分のお米を生産していることに。

ここから、ノーカドットコムでの販売分をどれくらいみこむかという…
なやましい…

no-ka日記 0096

晴れのち曇り 26.2℃

ネギ。

稲
今年は猛暑のせいか、米の収穫時期が例年よりも早くなりそうだ。
今月下旬には刈り取りがはじまるだろう。

…と、いうことは
もともと、米を売るためにたちあげたノーカドットコムなので、とっとと販売のコーナーを完成させなければいけない、ということだ!
うわー、時間なーい…

no-ka日記 0095

晴れときどき曇り 25.6℃

ネギの作業。

今日は、ちょっと早めに切り上げて、農協の野菜センターへ。
おなごりフェスティバルについての話し合いがあるって、聞いてたんだけど、いってみたらJA青年部の役員会だった…

おなごりフェスティバルとは、秋田県内や東北各地や、さらにその他の夏祭りをいっぺんに楽しめてしまうという、ごった煮的にせっそうのないお祭りなのだった。
JA青年部では、青森ねぷたを担当。
9月11日開催なので、みなさんぜひ能代へ!

帰り道、ついでなのでホームセンターにダンボールを物色しにいってみた。
なんとなく野菜の種をみてたら、友達夫妻にばったり出会った。

no-ka日記 0094

曇り 24.5℃

ネギ作業。

うーん…日記が単調になるねー

今日は、2tトラックを俺が運転していったら、ぬかるみにはまってスタックしちゃったこと、くらいかな。
トラクターで牽引してもらって、なんとか脱出。
なんだか、いまだに運転慣れない…<2t

白神市

地図

俺の住んでいる能代市と、周辺6町村の合併後のあたらしい市の名前が、白神市に決定した。
白神ってゆーのは、世界遺産に指定された原生林、白神山地からきている。

この名前は、ずっと最有力候補になっていたんだけど、

・白神山地の面積は、圧倒的に青森県側のほうが広い。
・県内で世界遺産に指定されている地域のある藤里町が、合併に参加していない。

といった理由で、反対も多かった。

で、やっぱりいろんなところから文句つけられたりしてる…

秋田側の「白神市」命名に不快感
「白神市」に待った! 自民県連が抗議検討

no-ka日記 0093

晴れのち曇り 26.1℃

ネギの作業。
台風のせいで、ネギに泥がついてしまった。
作業効率が悪くなる…

この前、長靴に穴があいてしまったので、昼休みに新しいのを買いにいく。
ついでにユニクロで長袖シャツを購入。
ネギのつゆで、腕に湿疹ができてしまうので、もう半そでじゃ作業できないのだった。
ユニクロは安いから作業着にするのにイイネ!

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261