2005年9月アーカイブ

no-ka日記 稲刈りモード

田んぼ:逆光

コンバインとコンテナ

白神山地
今日の白神山地
いや…なんとなく「白神山地」って書いておくとSEO効果あるかな、と思って(w
そーゆーものじゃないか…

ネギ畑にいくときは、正面に白神山地を眺めながら運転することになる。
快晴でクッキリと見える日も、霧がかかってボンヤリとしか見えない日もあるけど、いつも「なかなか悪くないな」(なにが?)と思いながら運転している。

今日は…

夕方、ネギ掘りにいったら、軽トラのマフラーに穴があいて爆音バリバリマシーンになってしまった。
うるさいし、スピードだせないし(うるさいから)、恥ずかしい…(うるさいから)

(爆音)軽トラで、なんとか家まで戻ってきたら、まずネギをおろせと指令が。
米コンテナをのせたトレーラーが、脱輪して転覆しそうなのでレスキューしないといけないらしい。

現場にいったら、タイタニック級の脱輪っぷり。
斜面にたいしてさらに斜めに落ちていて(?、説明むずかしい…)、ちょっと押したりしたら、今にも倒れてしまいそうなようす。
米満載で重すぎて、馬力のある大型トラクター2台で引っ張ってもびくともしない。

しかたないので、コンテナから軽トラのほうへ米を人力で移し変えることに。
(軽トラには「働き者おしんちゃん」ってゆう米運搬用の、えーとこれなんてゆうんだ?袋?が載っているよ)

箕(み)で米をすくって移し変える作業を延々と繰り返す…

軽トラ(爆音)で3台分の米を運んだところで、そろそろ大丈夫かも?ってことで、もういちどトラクターで引っ張ってみる。
2台がかりで、慎重に…
無事脱出成功!

…と、いうようなことがあって、今日が返却期限の本を図書館に返しにいくことができませんでした。
疲れた…
延滞料金が心配だわ…(ないって)

no-ka日記 ネギを斬る

今日は天気がよかったけど、そんなに強烈に暑くはなかったな。
風はときどき吹き込んできて、土ぼこりを巻き上げてた。

ネギ
ネギを収穫するときは、まず草刈り機でネギの頭の部分を適度な長さにカットする。
(「適度な長さ」っていうのは、トラックの荷台に乗せやすい長さ)

このネギをカットするとき、ぶわーっとネギ汁が飛び散って、うっかり風下にいたりすると、ものすごい目にくるので注意すること。

no-ka日記 ネギコンバイン

午前中は曇りで日差しが弱かったので、ビニルハウス内はあまり暑くならずに快適に作業ができた。

しかし、午後になってから晴れてしまったので、また暑さとの戦いが…さらに、今日は風も強くて、砂埃とも戦わなければいけなかった。
ビニルハウスの中だからねー…足元全部土だから、風が吹き込んでくると、もうタイヘン。

ネギコンバイン
いままでは、父がネギの収穫を担当(俺がサポート)していたけれど、稲刈りがはじまったため、ネギの収穫は俺の担当になった。
昨日、今日はひとりで畑にいって収穫しているけど、ネギコンバインは強力で、30分たらずで、軽トラの荷台をいっぱいにしてしまう。

2tトラックだと1時間半くらいかな?
手で掘ってたときは、3人でいって2時間弱くらいかかってたので、かなり労力が軽減されたよなぁ。

その分、値段もけっこうするけどね…

no-ka日記 暑いビニルハウス

今日から、ネギの作業はビニルハウスでやることに。

日除けのため、ビニルハウスの上から青いビニルシートをかぶせているんだけど、それでもかなり暑い。
出番の終わりかけていた、扇風機を急遽作業所からもってきた。


今日は天気がよくて、絶好の稲刈り日和って感じ。
あちこちの田んぼでコンバインがうなりをあげるッ!

稲藁のにおいがただよってくるね。

今年の稲刈りは父がひとりで担当して、俺たちはその間もネギの出荷・調整作業をすることになった。
そうしないと、ネギが多すぎて冬までにおわらないんだよね…

あと、凹ませた車の修理代の足しにするために、アマゾン・アソシエイト を積極的に利用してみたいと思った。
とりあえず、産直農家になりたい人にお勧めの本を右のサイドバーで紹介しておくよ。
インターネットで作物を売りたいって考えている農家は必読!

no-ka日記 引越し

今日は、もうすぐはじまる稲刈りにそなえて、ネギの作業場の引越しをしている。

ネギの機械や、作業台をビニルハウスの方に移動させて、いままで使っていた作業場を掃除する。

ちなみに「作業場」は、こっちのナマリだと「さげんじょ」って発音だ。
…どーでもいいはなしだけど。

no-ka日記 夏雲と秋空

田んぼ
まだまだ、夏の雲だなぁ…

と、思っていたら、

秋の空
夕方には、ずいぶん秋っぽい空になっていた。

no-ka日記 運送会社と新米

あいかわらず、ネギの出荷・調整作業。
今年植えた分のネギは、まだ半分以上残っている。
雪が降る前にすべて出荷することはできるのか…?

それはそうと、今日は運送会社の売り込みがやってきた。
これから稲刈りのシーズンだけど、新米を親戚や友人に宅配便で送る農家が多いので、各社ともそれを狙っているのだ。

割引回数券を出すところ、ダンボール代が無料になるところ、思い切った割引をしてくるところ(30kgで1000円!)など様々。

no-ka日記 体調不良

今日はやけに疲れてしんどい。

昨日の飲み会のアルコールが残っているせいなのか、疲れがたまっているせいなのか…

完全オフの日が欲しいなぁ…

no-ka日記 坪刈り

今日は、農協青年部で「坪刈り」の日。
「坪刈り」とは、田んぼから一坪分の稲を刈り取って、米(籾)の重さをはかり今年の収穫量を予想する、というイベント。

いつもより写真を大幅増量!

no-ka日記 大雨と図書館…

台風15号から変わった低気圧のせいで朝から大雨。
あんな急カーブでこっちくるとはなぁ…

ネギの収穫はできないので、昨日の夕方掘ってきた分の出荷・調整作業(皮むきと箱詰め)はお昼ちょいすぎには完了。
いつもより念入りに機械や作業場を掃除する。

それでも、時間があったので、図書館にネットマーケティング関連の本を借りにいった。
いったら…駐車場のポールに車ぶつけてしまった…orz
バンパーべこっと凹む。俺も凹む。

図書館にはおもったよりもたくさんの「インターネットで商売」系の本がおいてある。
1度に5冊まで借りることができるので、どれを借りるかすげー悩んだ。

それにしても、バンパーどうしよう…orz

no-ka日記 おからドーナツ

今日は、普通にネギの出荷・調整作業。

基本的に毎日夕方5時頃に農協のトラックにネギの集荷をおねがいしているのだけど、今日はなかなかこなくてこまった。
農協に電話したら「すみません。遅れています」ってゆってたけど、昨日休んでいたから忘れられてたんじゃないだろうか…?


いつも、FMラジオを聞きながら作業しているんだけど、うまいねネットってゆうネットと連携したショッピング番組で、地元のお店の商品が紹介されてて、ちょっとうれしくなる(w
(まあ地元っても隣町だけど)


おからドーナツ -------- 以下リンク先から引用 --------

おからドーナツ

白神山地のミネラルが豊富な天然水と、天然の海水にがりを使用して豆腐を作っているお店が作った「おからドーナツ」。このドーナツは豆腐作りの過程でできる無添加の豆乳とおからから作りあげたヘルシードーナツです。
サクサクっとした食感のフレンチタイプと食べやすいベビータイプ、二つの美味しさを味わってみてください☆

no-ka日記 雑用など

今日は、作業所の裏手に山になってしまったネギの残渣を片付ける作業。
下のほうのネギが発酵しはじめていて、かなり匂いがするようになっているからとっととやっつけてしまいたい。

まずトラクターが入れるようにするために、邪魔なビニールハウスのパイプを撤去する。
あとはトラクターに装着したフォークを使って、ネギの山をくずしていく。
結局、2tトラック3回分くらいの量を運びだした。

トラックの荷台をざっと水で洗い流して午前中はおわり。

午後からは、ネギを掘りにいったり、webサイトのメンテナンスをしたりしていた。
(いまさらだけど、MOVABLE TYPE のバージョンアップをした)

no-ka日記 選挙

昨日はおなごりフェスティバルの打ち上げで遅くなったので、寝坊する。
家族は朝のうちに投票にいったようだ。

ネギの調整・出荷作業が午後5時くらいで終わったので、そのあとで投票にいってきた。
うちの地区の投票所は、むかし通っていた保育園の隣。

ネギの成長待ちのため、明日の収穫は休み。
いろんな雑用をかたづける。

今日はおなごりフェスティバルに農協の青年部としてボランティア参加。
担当する仕事は去年と一緒で 青森ねぶた の設営と警備、港の駐車場のバリケード設置。


4tトラックで移動するねぶた
まず朝イチで ねぶた の移動。
青森での本番が終わってすぐ、借りてきて倉庫に保管していた ねぶたを4tトラックで運んでくる。
今年のは、とくに力作でトラックから大幅にはみ出してしまっている。
倉庫は川向こうなので、交通規制をかけて橋を全面封鎖。
ねぶた が壊れないようにトラックはゆっくりとしか走れないので、だいぶ長く交通規制が続く。
とめられている車のドライバーたちもかなりイライラしてるみたいだけど、ねぶた のトラックをみたらなんとなく納得してくれたようだ(笑


青森ねぶたと能代七夕
準備会場の子供館前に到着。
後には、のしろ七夕の山車が。


ねぶたをのせかえる
到着した ねぶた をトラックから、祭りで使う台車の上に載せかえ。
すげー重いし、壊れないように気をつかう。
まあ、多少やぶれたくらいだったら ねぶた師 が直してくれるんだけど。
載せかえがおわったら、また倉庫にいって、提灯や看板(?)とか細々したモノをトラックに積み込む。

作業をしている途中で、選挙カーが。
候補者がちょろっと降りて挨拶していったけど、倉庫のなかに拡声器の声がうるさく響きまくって困る。

その後、駐車場として使う港にいってバリケードの設置。
これは、車がうっかり海に落ちたりしないようにするため。

ここまでやって、いったん解散。


夕方、祭りのスタート前に ねぶたチーム の控え場所へかなり遅刻して到着。
大慌てで弁当を食べる(w

出発前のねぶた
雨がふりそうなので、ねぶた にはビニールがかぶせられている。

ねぶた の控え場所の前にはサンバカーニバルのチームが。
サンバは、老若男女問わずに人気があって、控え場所に登場するとみんな盛り上がる(w
今年は去年よりもダンサーが大幅に増えて、なんだかトクをした気分だ。

出発をまっていると、雨がふりはじめた。
かなり強めの雨だが、祭りは中止せずにそのまま開始。
ジーンズのポケットに入れた携帯がこわれるんじゃないかと思うくらいずぶぬれになる。

いやぁ、寒くてしんどかった…
ずっと早くおわんないかなぁ~って思ってたもん。
結局、予定どおりに最後の花火までやったけどね。


終わったあとは、会場から控え場所まで ねぶた の誘導をしたり、駐車場のバリケードの片付けをしたり。
のこるは打ち上げの飲み会だけど、あまりにもずぶぬれ状態なので、一度家に帰って着がえてくることに。
シャツは着替えがあったからいいけど、ジーンズがあまりにも濡れてて重くて、そのままじゃ車にのれないから、下半身はパンツいっちょで帰ったよ。
いま検問とかあって、職質されたらヤバイよな~とか思いながら(w

祭りのあとなんで、呑み屋街も人が多いね。
午前3時くらいまで、だらだらと呑んでた。

no-ka日記 台風被害

台風で倒伏した稲

今回の台風14号は、さすがに秋田までくると息切れしたようで去年の台風のような大きな被害は出なかった。
田んぼの稲はだいぶ倒伏してしまったけど、ネギはほとんど無事だった。

no-ka日記 台風が来る

台風14号は秋田をそれていってくれないみたいだ。

午前中、2tトラックのネギをやっつけて、もう一回くらい収穫にいけるかな?
と、思ってたら雨がふりはじめた。

午後は、残りのネギをおわらせて、普段より早めに作業を終える。

夕方、ちょっと買い物にいってる間に、かなり雨風が強くなってきた。

no-ka日記 2枚目の畑収穫完了

2枚目の畑のネギの収穫が完了!
といっても1枚目の畑にくらべたら面積は半分以下なんだけど。

明日はついに台風がやってくるらしい。
前回、前々回の台風は、うまいこと秋田からそれていってほとんど影響がなかったけれど…
今回も直撃はなさそうだけど、日本海をとおって秋田をかすめていくコースだからなぁ…

no-ka日記 ネギの皮むき

なんとなくコツをつかめたかなぁ…と思うと失敗する。

ネギの皮むきは、コンプレッサーで圧縮した空気で皮をふきとばしているんだけど、どうにも余計に皮がとぶんだよなぁ…
一枚余分に残すつもりでやると、ホントに余分に残ってしまって二度手間になるし。

とか悩みながらやってたら、吹き飛ばしたネギの山で排出パイプが詰まってしまった…!
(むいたネギの皮は作業所の表に飛ばしている)
もうかなり大きい山になってしまっているので、これからは毎日くずしてやらないとダメだなぁ…

no-ka日記 夏扇2号

今日から、ホワイトスターとは別の品種のネギを収穫。

いままでのネギよりも調整(皮むき)がしづらい…
こっちがおもっているよりも一枚余計にむけてしまう。
かといってわざと一枚多めにすればいいかというと、そうゆうわけでもなく…

午前中かなり強い雨がふっていたので、午後は休みにする…かと思いきやなんだか晴れてしまったのでネギを収穫にいくことに。

今日、収穫した分でホワイトスターは終わり。
明日からは別の品種になる。

雨も、もう2時間くらいふっててくれれば映画みたりできたのになぁ…

no-ka日記 ネギ畑管理

今日は、父が横手のほうに出張(?)なのでネギの収穫はない。

そのかわり、いつも早朝(いわゆる朝飯前…)にやっているネギ畑に管理機をかける作業をいっきにやってしまう。
朝の作業だと1時間くらいしかできないし、このごろは夜に雨がふって土がぬれてて畑に入れなかったりで、なかなか終わらなかったんだよね。

予定では、だいたい午後6時前にはぜんぶ終わって、ながいこと更新をさぼっていた日記なんかを書くつもりだったんだけど…
一箇所、忘れていた場所があって、結局午後7時までかかってしまった。
暗くて畑もよく見えない…しかし明日の午前中は雨らしいので、とにかく全部やってしまいたかったのだ。

おかげで、ものすごい疲れた。
余裕こいて途中で昼寝なんかしなければよかったんだ…

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261